FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イソギンチャクかコーラルか

2012年01月29日
 海水魚ショップでスターポリプの共肉の切れ端を格安で売ってもらい、我が家の水槽へ。
 しかし、そこにいるはずのスターポリプは影も形も見えず、かわりにニョロニョロした薄ピンク色のソレが鎮座ましましているではありませんか。
 1-1-P1000028.jpg

 あら? あなたは一体だぁれ? スターポリプじゃなくてソフトコーラル?
 
 首をかしげながらもそのままにしていたら、ソレの場所が変わってる。 
 
 あら? さっきあそこにいたと思ったのは勘違い? それとも、あなたもしかしたらイソギンチャク?

 触手が水流に乗ってそよいでいるというより、自分でニョロニュロさせているという感じがなんだがイソギンっぽい。

 疑問に思いつつ数分後に見たら、また移動している。今度こそ勘違いじゃない。
 共肉の破片を手にして眺めていると、ソレはすたこらさっさと移動し始めたじゃありませんか。

 この逃げ足の早さはタダモノじゃない。いくらイソギンでもこんなに足が速くはないはず。
 ソレはよほど慌てていたのか恥も外聞もかなぐり捨て、体を長~く伸ばして逃げ場を探しています。
 1-image1111.jpg
 いくらなんでも、こんなに長くなっちゃもうバレバレです。
 しかも、進行方向に向かって伸びる2本の触覚が決定的。ウミウシのようにうねうねと移動するその様子は、そう、まさにウミウシ!!

 そう言えば、「ウミアザミを食害する白っぽいウミウシがいるから注意」と本に書いてあったぞ。

 いったん破片を水槽に戻して、すぐさまネット検索開始。

 すると、センジュミノウミウシで間違いナシと確定できました。南の海で4年に一度大繁殖すると書いてあるけど、、、、 なんだか嫌な予感。

 というのも、先ほどネット購入をして水槽に入れたばかりのスターポリプのライブロックにも、同じウミウシが2体くっついていたから。(これについては、また後日書きますね)

 それにしても見事な擬態です。先端が淡いグリーンでわずかに丸く膨らんだそれは、どこからどう見てもイソギンの触手にしか見えません。
 ただ惜しいというか唯一の欠点は、イソギンなら丸いはずの体が少し横に長いかなと思わせてしまうことです。
 本人もその点はわかっているので、なるだけ体を伸ばさないよう丸くして収まっていたのかもしれませんね。
 
 それでも最後の最後までイソギンのフリができず動いてしまったところが、動物の悲しさというか。人間が見ている前で移動さえしなかったら、ずっとイタアザミだらけのこの水槽で極楽生活が送れたのにね。

 可哀想だけど、大事なイタアザミを護るために駆除させてもらいました。
海水魚 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。