FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

旭山動物園1

2009年07月05日
s-P1050952.jpg
旭川駅前から出ている普通の路線バスに乗り、動物園にやってきた。
正門の雰囲気や活気などは、ホントにここが有名な旭山動物園? と疑うほど、地味なエントランスだった。

s-P1050959.jpg
まずはペンギン館へ。立派なキングペンギンが佇む。エンペラーペンギンに次いで二番目に大きいペンギンだそうだ。

s-P1050957.jpg
フンボルトペンギンのカップル。オスがメスの背後からそっと近づき、顔を寄せて誘いかける。

s-P1050958.jpg
タイミングを合わせて雄叫びを挙げる。いずれ可愛いベビーが誕生するのかな。

s-P1050960.jpg
続いて、餌づけのモグモグタイムに合わせてホッキョクグマ館へ。長い行列ができており、15分ほど炎天下の元で待った。

s-P1050962.jpg
館内に入る。ガラスの向こうにホッキョクグマが現れるたびに、観客の口から歓声が漏れた。
遠目からもホッキョクグマのふわふわとした毛の質感がよくわかり、一瞬しか見えないのに思わず「可愛い!」と叫んでしまった。

s-P1050964.jpg
s-P1050977.jpg
大股びらき~。

s-P1050979.jpg
次第にガラスへの近づいていくにつれて、ホッキョクグマの全身がよく見えるようになる。大きな手足に、対照的な小さな顔。ふわっふわの被毛。本当に可愛いなあ。

s-P1050981.jpg

s-P1050984.jpg
陸の上にウロウロしている1匹がおり、水に飛びこんでくれるのかと期待してシャッターチャンスを待つ。
空港からのバスで旭山動物園のCMを流しており、ホッキョクグマの飛びこみがえらい迫力で、人気の様子だったからだ。

s-P1050985.jpg
水中にいる一頭が「ねえ、一緒に泳ごうよー」とでも誘うかのように伸び上がる。しかし、気乗りしないのか、とうとう最後まで飛びこまなかった。

s-P1050997.jpg
続けてアザラシ館を見学。ゴマフアザラシのモグモグタイムだった。

s-P1050991.jpg
ごろり~ん。むっちむちした胴体が可愛い。
カモメも餌が欲しくてにじりよってくる。これは怪我をして保護されたカモメで、羽根が折れて飛べないのだとか。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。